健康経営宣言Health Declaration

TOP > 健康経営宣言

健康経営宣言

~ケイ・ティ・ストアマネジメント株式会社 健康経営宣言~

私たちケイ・ティ・ストアマネジメント株式会社は、従業員一人ひとりが心身ともに健康で、活力に満ち溢れ、それぞれの個性や持てる能力を十分に発揮できることが、職場の生産性や創造性を高め、お客様に最適なサービスを提供し続けていく上での重要な経営課題であると考えます。
すなわち、私たちの心身の健康が保たれることにより、日々の生活の充実感や仕事の達成感を心から感じることができ、それが自らの満足、お客様の満足、そして私たちケイ・ティ・ストアマネジメント株式会社の未来へと繋がって行くのです。
このプラスの連鎖を常に生み出して行くため、従業員とその家族の心と身体の健康保持・増進に繋がる環境づくりを進めてまいります。

[重点取組事項]
(1)こころの健康
  ・ストレスチェックの完全実施
  ・ストレスチェック結果に基づく職場改善活動の実施
  ・未然予防、早期発見と対処、治療と職場復帰・再発防止策の推進
  ・メンタルヘルスセミナーの実施と関連する資格取得の推進

(2)からだの健康
  ・定期健康診断(スペシャル人間ドッグ含む)の完全実施と二次健康診断受診率の向上
  ・受診勧奨および特定保健指導の実施率向上
  ・婦人科健診および家族健診の受診推奨
  ・食生活改善の取り組み

(3)環境の整備
  ・心と身体の相談窓口の活用促進および啓蒙活動
  ・受動喫煙対策の推進
  ・職場従業員の健康保持・増進活動の奨励

2018年9月14日
ケイ・ティ・ストアマネジメント株式会社
代表取締役社長 上野 健彦